地場産野菜などを買う来場者ら

 【日光】住民参加型のまちづくりを目指す地域活性化イベント「クリヤマルシェ2019」が19日、日向の旧栗山中校庭で開かれた。地場産野菜や栗山地域の伝統料理などを販売する44店舗が来場者を楽しませた。

 同実行委員会と栗山地区社会福祉協議会が主催。今年が3年目で、同地域の飲食店や団体だけでなく、市外からも出店があった。

 会場にはワサビや白菜といった野菜や伝統料理のばんだい餅などを売るテントが並び、来場者は地域住民らと笑顔で交流していた。