アムールトラのチグ(宇都宮動物園提供)

アムールトラのチグ(宇都宮動物園提供)

アムールトラのチグ(宇都宮動物園提供)
アムールトラのチグ(宇都宮動物園提供)

 宇都宮動物園の人気動物、メスのアムールトラ「チグ」が4日、急死した。現在、死因を調べている。同園は19日午前11時半から、チグのお別れ会を開く。

 同園によると4日朝、飼育員が清掃のためチグを飼育している運動場を訪れたところ、チグが倒れているのを発見したという。

 数日前に足を引きずる姿を確認しており、薬で治療していたという。チグは2011年生まれで、同園の担当者は「園の人気者だった。10歳にもなっておらず、まだ若かった」と話した。同園が飼育するアムールトラは計2頭となった。