中国西部の観光ハブ、重慶の公式はがき制作用写真を募集

AsiaNet 81030 (1992)


【重慶(中国)2019年10月16日新華社=共同通信JBN】自然の美しさと文化的魅力のある都市として、中国西部の重慶市は、その魅惑的な地形と山岳風景により多くの観光客を引き付けている。China Post Group Corporationの現地支店は10月16日に記者会見を行い、重慶をテーマにしたはがき制作のため世界中からイメージのアイデアを募集するコンペを発表した。コンペ参加者から選ばれた作品は賞金授与に加え、同社により郵便はがきとして制作、配布される。

コレクションは4つのテーマをカバーし、重慶の急速な経済発展と都市建設、ユニークな文化資源、重慶の傑出したユーモラスな側面、その魅惑的な自然風景や過去22年にわたる若い重慶市の活気があり魅力的なパフォーマンス、を記録し表現する写真を求めている 。

重慶は3000年以上の歴史を持つ有名な文化都市である。中国西部地域の発展にとり重要な戦略的支点であり、「一帯一路」と長江経済ベルト(Yangtze River Economic Belt)の交わる場所に位置している。重慶は、World Travel & Tourism Council(世界旅行ツーリズム協議会)が発表したCity Travel & Tourism Impact 2018(2018年都市旅行とツーリズムインパクト)リポートで、2007年から2017年にかけ最も急成長している世界的な観光都市に選ばれた。2019年には重慶はCoral Award of Asian Tourism 2019を受賞し、最も人気のある旅行先上位10の1つとして評価された。

応募期限は11月24日。参加者は関連する詳細について新華社通信のモバイルアプリ経由で知ることができ、投稿作品を電子メール(アドレス:interestingcq@163.com )で提出することができる。

ソース:Chongqing Branch of the China Post Group Corporation