土砂の撤去作業が進められるジャパンカップサイクルロードレースのコース=15日午後、宇都宮市福岡町

 宇都宮市は15日、台風19号の影響でコースが被害を受け、開催が危ぶまれたアジア最高位の自転車ロードレース「2019ジャパンカップサイクルロードレース」(18~20日)を予定通り開催すると発表した。

 12日夜から13日にかけて降った猛烈な雨の影響で、19日のクリテリウム会場となる市大通り周回コースは広範囲で冠水したが、水が引いて実施可能と判断した。