県サッカー協会などは13日、台風19号による県内各地の被災状況を考慮し、14日に予定していた全国高校サッカー選手権大会栃木大会の開幕を19日に延期することを決めた。第1日の1回戦8試合の会場と時間は、16日をめどに県協会ホームページで発表する予定。

 台風19号の接近により、当初12日に予定していた開幕を14日に変更したが、被災して立ち入り禁止になっている会場もあるため再度延期した。

 19日に予定していた大会第2日の2回戦8試合は、平日開催も視野に再調整する。26日の準々決勝以降は予定通り行われる見通し。