矢板市の13日午後4時現在のまとめによると、下太田地区などで床上浸水が3件、床下浸水が8件あった。同地区で取り残された住民ら10人が消防に救助され、いずれも軽傷だった。県道2路線、市道2路線で通行止めが続いているほか、崖崩れが2か所で発生しているという。

 塩谷町の同午後3時現在のまとめによると、町内では人的被害は確認されておらず、床上浸水が1件、床下浸水が7件あった。下寺島地区で林道の土砂崩れがあり、1世帯2人が孤立しているが、14日朝に復旧する見通しという。県道や町道など11か所で一時通行止めが発生したが、すべて解消した。