プロバスケットボールB1東地区の宇都宮ブレックスは13日、滋賀県草津市のYMITアリーナで西地区の滋賀と対戦し、96-90で競り勝った。2連勝で通算成績は2勝2敗。

 ブレックスは第1クオーター(Q)こそ滋賀にペースを握られたが、第2Qは29得点の猛攻。47-40で前半を折り返した。第3Qは序盤に同点に追い付かれたものの、連続11得点で盛り返しリードを拡大。第4Q終盤に点差を詰められたが、どうにか逃げ切った。

 ブレックスの次戦は16日、千葉県の船橋アリーナで東地区の千葉と戦う。