13日午前5時5分ごろ、鹿沼市草久の県道で、陥没した道路に鹿沼市、会社員男性(47)の乗用車が転落し、後続進行していた同市、会社員男性(48)の普通貨物自動車が、乗用車の屋根を押しつぶした。乗用車の男性が意識不明の重体だったが、搬送先の病院で死亡が確認された。普通貨物自動車の男性の負傷程度は不詳。

 鹿沼署で原因を調べている。