西2丁目のもみじ通りにオープンした「もみじギャラリー」

展示会を開く小楠アキコさん

展示会を開く小楠アキコさん

西2丁目のもみじ通りにオープンした「もみじギャラリー」 展示会を開く小楠アキコさん 展示会を開く小楠アキコさん

 街なかの隠れおしゃれエリアとして名をはせているもみじ通りに、またすてきスポットが誕生する。「もみじギャラリー」と名付けられたその場所は、絵やクラフトなどを創作する人の発表の場。15日のオープン前に、のぞいて来た。

 西2丁目にギャラリーをオープンするのは、不動産業を営む相良多佳子(さがらたかこ)さん(72)。「アーティストたちが集まるようなもみじ通りになってほしい。所有する物件が地域活性化に一役買えないか」と悩んでいたところ、同じビルの住居部分に住む画家小楠(おぐす)アキコさん(44)と出会い、転機が訪れた。

 午後1時~6時。入場無料。スペースのレンタル料は要相談。(問)相良さん090・1810・7250。