台風19号の接近に伴い、東武宇都宮百貨店は11日、宇都宮店などで12日を臨時休業とすることを決めた。担当者は「従業員、お客さまの安全を考慮した」と説明する。佐野市の佐野プレミアム・アウトレット、那須塩原市の那須ガーデンアウトレットも12日は臨時休業に。福田屋百貨店は営業時間を短縮するという。

 総合スーパーの「ベイシア」(前橋市)は12日、県内15店舗のうち、日光市今市と足利市借宿町の2店舗を臨時休業にする。その他の店舗は営業時間を短縮する予定。

 北関東で65店舗のガソリンスタンドを営む足利市の両毛丸善は「12日は店によっては在庫がなくなった段階で休業となるかもしれない」とした。

 宇都宮市西川田本町2丁目の「ホームセンターカンセキ西川田店」では11日、ブルーシートや土のう袋などを買い求める客の姿が目立った。同市西川田町、パート従業員渡辺洋子(わたなべようこ)さん(53)は「念のため停電に備えようと思った」と懐中電灯などを購入していた。