人文字で作ったバットとボール

 【宇都宮】宮の原小で8日、児童や保護者、地域住民ら662人が「人文字でバットとボールの形を作り出した最多人数」のギネス世界記録に挑戦し、達成した。

 同校が宇都宮常設野球場の跡地にあるなど野球に縁が深いことから、創立50周年事業の一環でPTAを中心とした実行委員会(中村大介(なかむらだいすけ)実行委員長)が昨年11月から準備。参加人数は目標の550人を大きく上回った。