とちぎ未来大使に任命された永井さん(左)=7日午前、県庁

 下野市出身のお笑い芸人永井塁(ながいるい)さん(32)が7日、本県の魅力をPRする「とちぎ未来大使」に任命され、福田富一(ふくだとみかず)知事から委嘱状を手渡された。

 永井さんは東京で漫才師として活動後、地元に戻り、県内を中心にテレビやラジオで司会やスポーツ実況などを行っている。下野市内に「お笑い小屋」を持ち寄席を定期開催するほか、高齢者施設の訪問など地域貢献にも取り組んでいる。