残りわずかとなった桜のジャージーなどが並ぶスポーツ用品店。W杯モデルは既に完売した=3日午後、宇都宮市駅前通り1丁目

 ラグビーのワールドカップ(W杯)1次リーグで日本代表が2連勝する快進撃を受け、県内でもラグビー熱が高まっている。スポーツ用品店では、日本代表のレプリカジャージーが完売する一方、子どもたちを対象にしたラグビー体験会への参加希望者はW杯前に比べて倍増。5日に控えたサモア戦を前に、ムードは盛り上がっている。

 宇都宮市駅前通り1丁目のスポーツ用品店「B&D宇都宮店」には、日本代表が着用する「桜のジャージー」やキャップ、ボールなどのレプリカ商品のほか、ニュージーランド代表「オールブラックス」のレプリカジャージーなどが並ぶ。