初優勝した片柳勇(小山)=馬頭GC16番パー4

初優勝した片柳勇(小山)=馬頭GC

初優勝した片柳勇(小山)=馬頭GC16番パー4 初優勝した片柳勇(小山)=馬頭GC

 第54回県知事盃争奪ゴルフ大会(県ゴルフ連盟、県ゴルフ場協議会、下野新聞社主催)は2日、那珂川町の馬頭GC(6453ヤード、パー72)でシニアの部の決勝を行い、片柳勇(かたやなぎいさむ)(小山)が3バーディー3ボギーのパープレー72で初優勝を飾った。

 決勝には予選、ブロック大会を通過した150人が出場。インスタートの片柳は、1ボギー37で同スタートではトップでターン。比較的好スコアがでやすいアウトを1アンダー35でまとめた。1打差の2位には1オーバー73の仁科隆男(にしなたかお)(宇都宮)、3位には2オーバー74の山形清作(やまがたせいさく)(同)が食い込んだ。連覇を狙った阿久津英男(あくつひでお)(日光)は9オーバー81で45位に終わった。

 次の決勝大会は8日、那須町の那須伊王野CCでグランドシニアの部を行う。