威徳院で開かれたお月見コンサート

威徳院で開かれたお月見コンサート

威徳院で開かれたお月見コンサート 威徳院で開かれたお月見コンサート

 【大田原】湯津上の威徳院でこのほど、お月見コンサートが開かれた。この日はあいにくの曇り空だったが、約100人が雲間から月光が差す瞬間を楽しみながら、しっとりとした音楽に耳を傾けた。

 ススキや月見団子を供えたステージが境内に用意され、青龍寺弘範(しょうりゅうじこうはん)住職(56)がお月見に関する法話や御詠歌を披露。その後、県内在住のアーティスト3組が、ケルティックハープなどで秋らしい曲を演奏した。参加者は本堂前の石段に腰掛け、配られたホットコーヒーとみたらし団子を手に楽しんでいた。

 職場の友人5人で訪れた那珂川町馬頭、福祉施設職員高野陽子(たかのようこ)さん(61)は「お寺の雰囲気と月明かりや音楽がマッチしてとても癒やされます」と話していた。