小学生たちが交流戦などを行った宇都宮ラグビー祭

小学生たちが交流戦などを行った宇都宮ラグビー祭

小学生たちが交流戦などを行った宇都宮ラグビー祭 小学生たちが交流戦などを行った宇都宮ラグビー祭

 【宇都宮】ラグビーのワールドカップ(W杯)で日本が優勝候補のアイルランドから歴史的な勝利を挙げて一夜明けた29日、西川田4丁目の県総合運動公園では宇都宮ラグビー祭が開かれた。子どもたちが未来の日本代表を目指し、熱戦を繰り広げた。

 市ラグビーフットボール協会が主催し、県内の小中学生ら約330人が参加した。小学生が通うラグビースクール同士で試合をしたほか、中学生が所属する県ジュニアラグビークラブは、埼玉県の立教新座中と交流戦を行った。