健闘を誓って気勢を上げる本県選手団=茨城県ひたちなか市

茨城県選手団の旗手を務めた小山市出身の中山

茨城県選手団の旗手を務めた小山市出身の中山

健闘を誓って気勢を上げる本県選手団=茨城県ひたちなか市 茨城県選手団の旗手を務めた小山市出身の中山 茨城県選手団の旗手を務めた小山市出身の中山

 第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」は28日、茨城県ひたちなか市の笠松運動公園陸上競技場で総合開会式を行い、国内トップアスリートたちによる熱戦の火ぶたが切られた。

 本県は冬季国体と会期前競技を終えて、男女総合(天皇杯)21位。総合開会式前に行われた現地激励会では、福田富一(ふくだとみかず)知事が「いかなる状態でも慌てない、ビハインドでも諦めない、勝てるかなと思っても安心しない、三つの『あ』で優勝目指して頑張って」と激励。ホッケー、ラグビーの選手ら161人が「栃木頑張るぞ」と気勢を上げて団結した。