握手を交わすローランの羽石社長(左)とサイクルスポーツマネージメントの柿沼社長=26日午前、宇都宮市

 科学機器商社のローラン(宇都宮市問屋町、羽石和樹(はねいしかずき)社長)が、2020年シーズンから自転車ロードレースの宇都宮ブリッツェンのユニホームスポンサーになることが26日、分かった。ブリッツェンが同日発表した。

 左胸と、右肩甲骨部分の前後2カ所に、企業カラーの緑色で「rolan」のロゴが入る。ユニホームスポンサーはローランで28社目。