日本バスケットボール協会は25日、全国8会場で実施する全日本選手権大会2次ラウンド(11月30日、12月1日)の組み合わせを発表し、男子のB1宇都宮ブレックスはブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)でB3東京CRと対戦することが決まった。女子の白鴎大は同会場でWリーグの山梨と対戦する。

 2次ラウンドからB1の全18クラブなどが登場する。ブレックスは勝てばB1三遠-B2信州の勝者と最終ラウンド進出を懸けて激突。白鴎大はWリーグの東京羽田と対戦する。