新作について語る周防監督(右)

新作について語る周防監督(右)

あいさつする周防監督

新作について語る周防監督(右) 新作について語る周防監督(右) あいさつする周防監督

 【小山】周防正行(すおまさゆき)監督の最新映画「カツベン!」の試写会が24日夜、複合型映画館小山シネマハーヴェストで開かれ、上映終了後に周防監督が舞台に登壇してファンと交流した。

 「Shall weダンス?」や「シコふんじゃった。」などの作品で日本アカデミー賞監督賞・脚本賞などを受賞した周防監督の5年ぶりの新作。映画がまだ無声映画で「活動写真」と呼ばれていた約100年前を舞台に、活動写真に合わせてしゃべる「活動弁士」(カツベン)をテーマにコメディータッチで取り上げた。当時は映画俳優より脚光を浴びた存在だったという。