回廊跡を照らすエゴマの灯明

灯明の明かりに照らされて行われた大正琴の演奏

回廊跡を照らすエゴマの灯明 灯明の明かりに照らされて行われた大正琴の演奏

 【下野】国指定史跡下野薬師寺跡でこのほど、「エゴマ灯明の会」が開かれ、参加した多くの市民が、幻想的な光の中で古代の下野薬師寺の姿に思いをはせた。

 このイベントは、同寺跡の発掘調査で多くの灯明皿(とうみょうざら)が出土したことから、国家や民の安寧を願う「万燈会(まんどうえ)」が行われた可能性があるとして企画され、今回で10回を数える。