ボールプールで遊ぶ子どもたち

木製の大型遊具を楽しむ子どもたち

ボールプールで遊ぶ子どもたち 木製の大型遊具を楽しむ子どもたち

 【塩谷】旧大久保小を活用した子ども向けの遊び場「町こども未来館(通称・しおらんど)」が21日、オープンした。町が育児環境の向上を目指す取り組みの一環で整備を進めた。入館無料で、町内外に来館を呼び掛ける。22日はオープニングイベントでフリーマーケットや音楽教室、水ふうせん釣りなども行われる。

 施設整備のきっかけになったのは2018年秋。当時活動していた町地域おこし協力隊員が、旧同校で1週間に限って遊び場と保護者の交流の場を用意したことだった。来場者からは継続運営を望む声が寄せられていた。