J2栃木SCは20日、12日のトレーニング中に負傷したDF菅和範(33)が右大腿(だいたい)二頭筋損傷で全治約8週間と診断されたと発表した。菅は今季副主将でリーグ戦9試合に出場していた。