阪神戦に先発したヤクルト・小川=甲子園

 ヤクルトが快勝した。球威があった小川は2季ぶりの完封を無四球で飾り、5勝目。一回に山田哲が先制二塁打を放ち、五回は塩見のプロ初本塁打の2ランに、バレンティンも2ランで加点した。高橋遥がつかまった阪神は5位に後退。