ジュニア各部門で優勝した粂谷海翔、土屋ヒューイ、佐野夏奈、菊地帝牙(右から)=16日午後、日光市の杉ノ郷CC

 第54回県知事盃争奪ゴルフ競技大会(県ゴルフ連盟、県ゴルフ場協議会、下野新聞社主催)は16日、日光市の杉ノ郷カントリークラブ(パー72)でジュニアの部4部門の決勝を行い、中学男子は土屋(つちや)ヒューイ(三島2年)が2オーバー、74で初優勝した。同女子は佐野夏奈(さのかな)(福島・南会津2年)が初めて頂点に立った。

 大会には計50人が出場した。中学男子の土屋は前半アウトを1オーバー、37とし、トップを走る2人に2打差の好位置につけた。インに入ってスコアを落とす選手が続出する中、2バーディー3ボギーの37にまとめ、逆転で2位に2打差をつけて銀盃を獲得した。同女子の佐野は3バーディー3ボギー1ダブルボギーの2オーバー、74で2位に1打差で逃げ切った。