ゆーバスの乗り方について学ぶ参加者

 【那須塩原】20日の「バスの日」を前に市は15日、JR黒磯駅西口と西那須野駅東口で「バスの乗り方教室」を開いた。市民ら計26人が参加し、市営バス「ゆーバス」について説明を受けたり乗車したりして理解を深めた。

 教室は、バスに親しんでもらい公共交通の利用を促そうと、昨年度始めた。自動車運転免許を返納する高齢者の増加が見込まれるため、移動手段の一つとして知ってもらう狙いもある。

 ゆーバスは両駅やJR那須塩原駅周辺の市街地を中心に6路線が運行している。料金は乗車1回に付き200円。