巻きわらを斬る選手たち

巻きわらを斬る選手たち

巻きわらを斬る選手たち

巻きわらを斬る選手たち

巻きわらを斬る選手たち

巻きわらを斬る選手たち 巻きわらを斬る選手たち 巻きわらを斬る選手たち 巻きわらを斬る選手たち 巻きわらを斬る選手たち

 【鹿沼】第3回日本抜刀道連合会全国大会が15日、白桑田の英信館道場で開かれた。流派を超え、全国から居合道団体など13団体、50人近くの選手が参加し、日頃の修練の成果を発揮した。

 同館は東日本大震災後から活動を停止し、震災復興支援のボランティア活動に努めてきたため、同大会は9年ぶりの開催となった。

 正面に据えられた巻きわらを斬る試し斬りを、段数ごとの個人戦や自由斬り、3人一組の団体戦などで競った。選手たちは鋭い視線で巻きわらを捉え、素早く正確に真剣を振り抜いた。