親子連れなどでにぎわうやな

 【茂木】落ちアユの季節が近い那珂川のやな。流域最大級の大瀬観光やなは14日、秋めく涼風が吹く中、水しぶきを上げてはしゃぐ子どもたちでにぎわった。

 さいたま市見沼区南中野、会社員丸田欽也(まるたきんや)さん(45)は、妻の美智子(みちこ)さん(45)、長男の虎羽(とわ)ちゃん(4)と3人で訪れた。