春のリーグ戦で2本塁打、9打点と活躍した白鴎大のラミレス主将

サイドスローにフォームを変えて春の雪辱を狙う作新大の小林

春のリーグ戦で2本塁打、9打点と活躍した白鴎大のラミレス主将 サイドスローにフォームを変えて春の雪辱を狙う作新大の小林

 関甲新学生野球秋季1部リーグの第2節が14日に各地で行われ、第1節に試合のなかった今春2位の白鴎大と同4位の作新大が埼玉県加須市の平成国際大野球場で初戦を迎える。リーグ戦は6校による2戦先勝の総当たり方式で行われ、上位2校は明治神宮大会への進出を懸けた関東地区選手権に出場する。県勢両校の戦力を紹介する。