県が次期環境基本計画などについて諮問した県環境審議会=12日午後、県公館

県が次期環境基本計画などについて諮問した県環境審議会=12日午後、県公館

県が次期環境基本計画などについて諮問した県環境審議会=12日午後、県公館 県が次期環境基本計画などについて諮問した県環境審議会=12日午後、県公館

 県環境審議会が12日、県公館で開かれ、県は2020年度に策定を予定する次期県環境基本計画と県気候変動対策推進計画(仮称)について同審議会に諮問した。

 環境保全に関する県の上位計画である環境基本計画は、現計画(3次計画)の期間が20年度で終了となる。このため県は21年度から始まる次期計画の策定を進めている。

 とちぎエネルギー戦略などの個別対策を同計画に統合しながら、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」や国が提唱する「地域循環共生圏」の考えなどを参考に策定する。計画期間は5年間。