2万人目の入場者となった後さん親子=11日午後、宇都宮市長岡町

 漫画家水木(みずき)しげるさんの多彩な画業や魅力を紹介する宇都宮美術館の企画展「水木しげる 魂の漫画展」(宇都宮美術館、下野新聞社主催)の来場者が11日、2万人を突破した。

 2万人目となったのは、仙台市青葉区から訪れた後礼子(うしろれいこ)さん(35)。6月から横浜市で開かれた神奈川展も訪れたといい、「水木さんの大ファン。横浜で感動したので、今日は日光に住む両親を誘って来ました。2万人目になるとは」と感激した様子。