10日午前8時ごろ、那須塩原市上塩原の山林で、同市、農業男性(77)がクマに右足をかまれるなどして軽いけがをした。那須塩原署は現場付近を検索するとともに、警戒を呼び掛けている。

 同署によると、男性は山林を歩いていたところ、体長約1メートルの親グマ1頭と子グマ2頭に遭遇。逃げようとしてかまれたという。