ステージと会場が一体となり盛り上がった「ベリテンライブ」

 【真岡】レディオベリーの開局25周年記念も兼ねた恒例の野外音楽フェス「ベリテンライブ2019 SPECIAL」(同社主催)が8日、下籠谷(しもこもりや)の井頭公園で開かれ、県内外から訪れた約1万5千人(主催者発表)が計10組のアーティストの臨場感あふれる生演奏に酔いしれた。

 10代の若者らに人気のキュウソネコカミやSHISHAMO、[ALEXANDROS]などが次々と出演。日中は真夏のような強い日差しが照り付ける中、来場者は楽曲に合わせて腕を左右や前後に振って身を躍らせ、ステージと一体となって満喫していた。