佐藤市長(中央)に上位進出を約束したガッツ鹿沼のメンバー

 【鹿沼】市内の60歳以上の選手で構成する軟式野球チーム「ガッツ鹿沼スターズ」が、10月4日から宮城県内8球場で開かれる第35回全日本還暦軟式野球選手権に出場する。選手権大会出場は2年連続10回目。ナインは「緻密な野球で上位進出を目指す」と1カ月後の大会に向け、仕上げに余念がない。

 ガッツ鹿沼は昨年11月、県予選を制し大会出場を決めた。2010年には準優勝、選手権出場を逸した一昨年は全日本選抜大会で準優勝を果たすなど実績があるチームだ。

 戦力はプロ野球で活躍した五月女(さおとめ)豊(ゆたか)選手(70)を主戦とし、今シーズンは2選手が新たに加入、「勝つ野球」を目指し、毎週日曜に全体練習に取り組んでいる。