壁のホールドをつかみ、それぞれの課題に挑む愛好家たち=4日夜、宇都宮市岩原町

壁のホールドをつかみ、それぞれの課題に挑む愛好家たち=4日夜、宇都宮市岩原町

壁のホールドをつかみ、それぞれの課題に挑む愛好家たち=4日夜、宇都宮市岩原町

壁のホールドをつかみ、それぞれの課題に挑む愛好家たち=4日夜、宇都宮市岩原町

壁のホールドをつかみ、それぞれの課題に挑む愛好家たち=4日夜、宇都宮市岩原町 壁のホールドをつかみ、それぞれの課題に挑む愛好家たち=4日夜、宇都宮市岩原町 壁のホールドをつかみ、それぞれの課題に挑む愛好家たち=4日夜、宇都宮市岩原町 壁のホールドをつかみ、それぞれの課題に挑む愛好家たち=4日夜、宇都宮市岩原町

 宇都宮市出身の楢崎智亜(ならさきともあ)=TEAM au=が東京五輪代表に選ばれ、スポーツクライミングに注目が集まる中、市内の六つのクライミングジムが7日から29日まで、ボルダリングの合同イベントを開催する。ジムごとに設定した最大120の課題(ルート)に、参加者が挑戦しクリアして獲得したポイントを競う。愛好家の交流などが狙いで、主催者側は「気軽に参加してほしい」としている。

 イベントの名称は「UBGR(宇都宮ボルダリング・ゴー・ラウンド)」。市内のクライミングジムのゼロ宇都宮平出店、ゼロ宇都宮下栗店、フラッシュ、ロッキン、ロストキャニオン、サンカルが共催する。