アイスホッケーアジアリーグのHC栃木日光アイスバックスは2日、北海道釧路市の日本製紙アイスアリーナでひがし北海道と対戦し、ゲームウイニングショット(GWS)戦の末、3-2で競り勝った。通算成績は2勝1敗の勝ち点5。

 バックスは21~23日、日光霧降アイスアリーナで昨季王者のサハリンとホーム開幕3連戦を戦う。フェースオフはいずれも午後2時。