第3Q2分、ブレックスのギブスがドリブルでゴール下に切り込む=足利市民体育館

 B1東地区の宇都宮ブレックスは31日、足利市民体育館でB1秋田とプレシーズンゲーム(PSG)を行い、72-81で競り負けた。PSGの成績は1勝1敗。

 ブレックスは第1クオーター(Q)こそジェフ・ギブスや遠藤祐亮(えんどうゆうすけ)らのゴールで14-13とリード。しかし第2Qに入ると秋田の激しい守備に押されてミスを連発し、5点ビハインドで前半を終えた。

 後半も外国人のビッグマン4人を起用する秋田にゴール下の主導権を握られ劣勢の展開。第4Qは渡辺裕規(わたなべひろのり)や遠藤、田原隆徳(たはらたかのり)の3点シュートなどで追い上げたが、及ばなかった。

 ブレックスは4日午後7時半から、清原体育館でB1西地区の琉球とPSGを行う。