県内の地域おこし協力隊の隊員数

県が初めて主催した地域おこし協力隊募集セミナー=31日午後、都内

県内の地域おこし協力隊の隊員数 県が初めて主催した地域おこし協力隊募集セミナー=31日午後、都内

 地方で一定期間暮らし、活性化を支援する「地域おこし協力隊」として本県に移住する隊員数が頭打ちになりつつある。総務省によると、2018年度中に県内で活動した隊員(退任者含む)は95人で、前年比5人増にとどまった。県内自治体から「採用難」の声も出る中、受け入れを後押しするために県は31日、東京都内で、市町合同の募集セミナーを初めて開いた。

 本県では13年度に8人が活動。14年度18人、15年度44人、16年度65人、17年度90人と、13年度以降は2桁台の増加が続いていた。