佐藤市長に国連訪問などを報告する村上さん(右)

 【宇都宮】日本青年会議所(JC)の「JAPAN少年少女国連大使」として、作新学院高1年村上(むらかみ)あかりさん(16)=山本1丁目=がこの夏、スイスの国連欧州本部などを訪問した。国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」の先進例を学び、帰国後は自ら決めた「アクションプラン」を実践に移す。

 JCは2011年から、全国30人の中高生を派遣しており、県内では宇都宮青年会議所に推薦された村上さんが初。選抜倍率は10倍以上という。