25日午後8時50分ごろ、那須塩原市塩原の塩湧橋北側の市道で、車で走行中の男性がクマ1頭を目撃し、那須塩原署に通報した。周辺は温泉街で、同署が注意を呼び掛けている。

 同署によると、クマは体長約50センチ。路上を歩いて塩釜公衆トイレの方へ立ち去ったという。

 現場は県医師会塩原温泉病院から北西約400メートル。約80メートル北は山林。