米アマゾン・コムのロゴマーク(ロイター=共同)

 クラウドサービス大手の米アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)は23日、同日午後1時ごろから関東地方のデータセンターで大規模な通信障害が発生したと明らかにした。AWSを利用する多数のゲームやスマートフォン決済アプリ「ペイペイ」に加え、カジュアル衣料品「ユニクロ」のオンラインストアといったサービスが一時的に使えなくなる事態となった。

 AWSによると、同日午後8時ごろまでにほぼ復旧した。利用企業は国内で最大級の数十万社とされるが、影響を受けた企業数は不明。