一律1980万円のブランド「平屋ファクトリー」のモデルハウス=宇都宮市(提供)

 住宅の設計・販売を手掛けるランド・フォレスト(宇都宮市ゆいの杜(もり)2丁目、入江利昌(いりえとしまさ)社長)は、平屋住宅のニーズが高まっていることから、価格が一律1980万円の平屋住宅の取り扱いを始めた。注文住宅の設計で培ってきたノウハウを生かし、平屋に特化したブランド「平屋ファクトリー」を立ち上げた。

 同ブランドでは、間取りやデザインなどが異なる12プランを用意した。顧客は好みや生活様式に合わせてプランの中から住宅を選択することができる。注文住宅でなく、規格住宅になるため、人件費など設計に関わる費用を抑えられることから、2千万円を切った一律価格を実現できた。