欧州遠征への出発前、取材に応じる桐生祥秀=22日、成田空港

 陸上男子短距離の桐生祥秀(日本生命)が22日、100メートルで2大会に出場する欧州遠征への出発前に成田空港で取材に応じ「自分の走りをしっかりしたい」と意気込みを語った。

 桐生は25日にスペイン、9月1日にドイツでレースに出場する。スペインの大会には日本記録保持者のサニブラウン・ハキーム(米フロリダ大)も参戦予定だが「誰と一緒でもあまり関係ない」と、自身の走りに集中する意識を強調した。

 他種目で日本記録が続出した17日の大会では10秒05で優勝したが、9秒98の自己ベストに届かず「物足りない」という。