市役所ロビーで10周年を記念して行われた販売会

 【小山】市内の障害者施設が市役所ロビーで販売を始めてから10周年となり「10周年記念・市役所ロビー販売会」が20日、行われた。大勢の来庁者や市職員がパンや菓子を求めた。通常の販売は7月まで週2回だったが、10周年を機に今月からは平日の毎日実施し、障害者の工賃のさらなる向上を目指す。

 市は2009年度に市役所ロビーでの販売を開始。「市障がい者生産活動協議会」に加盟する市内11カ所の施設が順番で出店し、パンや菓子、農産物、小物などを販売してきた。