「2019人権セミナー」で自身の経験を織り交ぜ講演するはるな愛さん

 【栃木】タレントのはるな愛(あい)さんを講師に招いた「2019人権セミナー」(部落解放同盟栃木市協議会主催)が18日、市大平文化会館で開かれた。市民ら700人が来場し、性的少数者(LGBT)など性をテーマに人権への理解を深めた。

 第1部はNPO法人「LGBTの家族と友人をつなぐ会」メンバーの中島潤(なかじまじゅん)さんが講演。自身もLGBTだという中島さんは、経験を交えながら「性を広く捉えてほしい」と訴えた。

 第2部は温かい拍手の中、愛さんが登場。「自分らしく生きてええねんで!」を演題に、自らの性に悩んだ学生時代から現在に至るまでの半生を語った。