山の斜面で白い花を咲かせるキツネノカミソリ

 【那須】町内の山の斜面で、1株のキツネノカミソリが、珍しい白い花を咲かせている。

 キツネノカミソリはヒガンバナ科で、オレンジ色の花が咲く多年草。県立博物館によると、遺伝子が何らかの要因で突然変異したために、正常の色が発色せず、白い花が咲いたとみられる。低い確率で起こりうるという。

 白い花は芦野、石材業大越良平(おおこしりょうへい)さん(78)が16日、見つけた。19日は二つの茎から数個の白い花が咲いているのが見られた。大越さんは「白いキツネノカミソリは、見たことも聞いたこともなく驚いた。純白で美しい」と話した。