ゴールを目指して力走するトライアスロン男子高学年の小川(瑞穂野南)=大田原市美原運動公園

 第11回大田原キッズデュアスロン・トライアスロン記念大会(下野新聞社など後援)は7月14日、大田原市の美原公園プールと陸上競技場内特設コースで行われ、トライアスロン男子高学年の部で本県の小川颯太(おがわそうた)(瑞穂野南)が優勝を飾った。

 大会には県内外から約70選手が参加。水泳、自転車、ランニングで争うトライアスロンと、ランニングと自転車のみのデュアスロンの2部門を設け、高学年の部と、距離を短くした低学年の部で争った。