オーロラの下でカクテルを楽しむ来場者

カクテルを受け取る来場者

オーロラの下でカクテルを楽しむ来場者 カクテルを受け取る来場者

 【日光】夏の湯西川温泉街の恒例イベント「湯西川温泉オーロラファンタジー」最終日の18日夜、市観光協会は観光施設「平家の里」内の特設会場で宇都宮カクテルを振る舞う「神秘のオーロラとカクテルの夕べ」を開催した。

 カクテルを飲みながら、7色のレーザー光線で彩られた幻想的な夜空に酔いしれてほしいと初めて企画した。宇都宮市内のバーテンダーでつくる「宇都宮カクテル倶楽部(くらぶ)」が青や黄、赤など色とりどりの5種類のカクテルを提供した。