ユニホームを交換し、健闘を誓うバックスの佐藤主将(左)とユクリットのロイネ主将=宇都宮市内

 アイスホッケーアジアリーグのHC栃木日光アイスバックスは15日夜、宇都宮市内のホテルでフィンランドの「ユクリット」との国際親善試合開催を記念したレセプションパーティーを開いた。

 ユクリットは1970年創設の同国トップリーグの強豪で選手とスタッフ約40人が来日。17日に日光霧降アイスアリーナ、18日は東京・西東京市のダイドードリンコアイスアリーナでバックスと2試合を戦う。開始時間はともに午後2時。