観光客らでにぎわった「第7回那須おんせん朝市」

 【那須】那須地域の農産物などが並ぶ「第7回那須おんせん朝市」(同実行委員会主催)がこのほど、湯本の那須街道沿いの空き地で始まった。25日まで毎週日曜、同所で開かれる。

 同地域の農家などが約10店舗を出店。トウモロコシやトマト、コメなどが並び、観光客らでにぎわった。さいたま市見沼区東新井、パート山田透(やまだとおる)さん(64)は「新鮮でおいしい野菜やおコメが買えて良かった」と話した。